ジョギングwithビール!

こんにちは

この時期から冬にかけての季節が大好きなノーブルマザー婚活サポーターの鈴木かのりです。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

ひさしぶりの秋晴れに恵まれ、室内から見る空が私に訴えかけてきます。外は気持ちいいぞ~、走るには最適だぞ~、ほ~ら、だんだん走りたくなってきた~・・・う~、走りたいっ!

去年の名古屋ウィメンズマラソンから、足の痛みを理由に走るのをやめていましたが、本日約1年半ぶりにジョギング再開しました。

ノーブルマザーと提携しているパーソナルトレーニングジムの田中トレーナーから、私の左足の癖を教えてもらい筋トレもしてきましたので気持ちが前向きだったのも手伝いました。

走るモチベーションになるのは、もちろん季節感もありますが、やっぱりね、なんといっても走ったあとのビール!

今日は久しぶりに走ることだし、気合を入れておつまみのペぺロン枝豆を用意。いや~、枝豆はやっぱり塩ゆでに限るでしょ、という意見もあるでしょう。私もそう思っていましたよ~。でもね、以前どこかのお店でぺペロン枝豆なるものを始めて食べて、とても美味しかったんです。それと同じものをテレビで作り方の紹介していたので、さっそく作ってみました。

材料は、枝豆・オリーブオイル・塩・にんにく・鷹の爪のみで~す!全部一緒にフライパンに入れ、あとは5分程蒸し焼きでオッケー。いつもは発泡酒のところ、今日は走り始めを祝って奮発しました!(なんのこっちゃ笑)

私は一番最初にジョギングを始めようと思った時、怪我をしたくなかったので正しい走り方を覚えるためにジョギングインストラクターの資格を取りました。

まず、靴の履き方は大事ですね。小学生の時、靴を履く時つま先でトントンと地面をたたいて履いた覚えがありますが、あれはNGなんですね。逆にかかとをトントンするのが正解です。それをすることで足がしっかり正しい位置にフィットするんです。そのあと靴紐を結んでいきます。

そして、初めて走り始めたときに意識したのは笑顔で走ること。

理由は走るのを嫌いになりたくなかったからです。人間の脳って単純で、作り笑顔をするだけで脳は「あれ?楽しいのかな?楽しいんだ!イェ~イ!」と勘違いします。それを利用して、走ることは楽しいと自分に刷り込ませたかったんです。

30分程度でしたが、久しぶりのジョギングは気持ち良かったです。会話出来るくらいのペースを心掛けていたのですが、一人で走ると知らず知らずのうちにペースが上がってしまい、同時に息も上がりがちになってしまいます。

いつか皆さんと一緒に楽しく会話しながら走れる機会があるといいですね。

よ~し!がんばるぞ~!

どうか皆様も素晴らしい秋を堪能してください!!

そして、素晴らしい出逢いをいつもお祈りしています!!

 

無料相談はこちら

お見合い写真もご覧いただけます。
お気軽にご連絡ください。

心よりお待ちしております。