アラフィフの婚活メイク

こんにちは

結婚サポートオフィス ノーブルマザーの鈴木かのりです。

 

「第一印象は大切」っていうお話は何度もブログで取りあげていますし、結婚相談所で活動している方にとっては基本中の基本なので、カウンセラーから口を酸っぱくして言われている事と思います。

 

今回は第一印象を左右するメイク、特にアラフィフ以上の婚活メイクについてお話してみたいと思います。

 

昔の上司に「男は顔で選べ」と言われたことがあります。

イケメンとか素材の問題ではなく

男性は仕事や生き様が顔に現れるので、良い生き方をしている男性はそれが顔に現れるからということなんですね。

 

いや、しかし女も半世紀も生きてくれば色々なものが現れてくるものです(-_-;)

「シワ」なんかは本当に嫌なものですよね。

私の一番の肌悩みです。

横シワは「幸せジワ」と言われて良く笑って生きてきた証拠だよ、なんて言われています。

一方、縦シワはしかめっ面をすると出来るシワということで、あまり歓迎されません。

 

この医学の進歩が著しい世の中で、シワの一つや二つその気になればなんとかなるのでしょうが・・・

 

「ありの~~ままの~~姿見せるのよ~~♪」

 

在るものを否定せず

無いものは無いと自覚するところから始めましょう!!!(^^)!

 

まず

アラフィフの婚活メイクの肝は「ベースメイク」。

特に「」です。

 

一に「艶」二に「艶」

三、四も「艶」で五に「艶」です!

 

ただでさえ肌の質感が衰えてくるこの年代。

一番面積の広い顔面の肌に「艶」をだして活き活きと元気で若々しい印象に仕上げましょう。

粉っぽいと「乾燥」している=「枯れている」イメージに繋がりますΣ(゚Д゚)

 

一般的にパウダーファンデーションの方がカバー力がありますが、艶感を出すならリキッドファンデーションか乾燥肌ならクリームファンデがお勧め。

もし、パウダーの方がどうしてもお好みなら仕上がりが「艶」重視のものを選ぶと良いかと思います。

 

 

「艶」のある上品なベースメイクが完成したら、もう8割は成功しているも同然(^^♪

 

アイシャドウは、2色or3色の同系色のベージュ系がお勧めです。

なぜベージュ系かというと、出来るだけ素顔っぽく仕上げたいから。

しっかりメイクしているのに素顔っぽい清潔感と品を出すためです。

 

だからアラフィフメイクで厳禁なのは
持ってる化粧品全部塗りたくったような、てんこ盛りメイク。

 

特にアイメイクは引き算を意識しましょ~。

 

眉毛は眉山を高くしないで、優しい弧を描いた半月型。

細すぎる眉毛は怖い、きつい印象を与えるのでもともと細い方は自眉毛の下に書き足して太さを出すと良いですよ。

 

そして最後に必ずチークを忘れずに!

血色のよい健康的な印象とともに、頬を赤らめて「あなたを意識しています」というメッセージにもなるようです。

そういう意味でブラシに残ったチークは耳たぶにもつけてくださいね。

 

言い忘れましたが、マスカラも私にとって必須アイテム。

ほんとに時間がない時はマスカラだけでもします。

アイライン効果もあるので一石二鳥なんです!(^^)!

ダマにだけは気を付けてね(^_-)-☆

 

おっと!

口紅を忘れていました(;’∀’)

普段の私はリップクリームを塗った後、グリグリ口紅を塗るだけのズボラなことをしているのでつい・・・。

 

ふっくらした唇はとっても魅力的ですよね。

唇が薄い方は少しオーバーライン気味に口紅を入れるとふっくらした唇になります。唇にもやはり艶があるとGood♡

ただし、天ぷら食べ過ぎたようなギトギトなグロス使いには気を付けてくださいね!(笑)

色はその方によって似合う色が違うので一概には言えませんが

唇だけ浮くような印象にならない程度の色味なら良いと思います。

 

本当はもっと細かくお伝えしたいことがたくさんありますが

メイクは十人十色。

 

婚活メイクといっても特別なものではありません。

あなたの持っている素材を活かす!

それだけです。

 

 

 

ちょっと思い返してみていただきたいのですが

今、あなたがしているそのメイク、いつ覚えたものですか?

 

良く聞くのが若い頃のメイクをずっと続けているという話。

年齢が変われば肌も似合う色も変わります。

 

一度、メイクを棚卸してみてはいかがでしょうか?

 

 

無料相談はこちら

お見合い写真もご覧いただけます。
お気軽にご連絡ください。

心よりお待ちしております。